勘定科目の補足説明

棚卸と決算処理の仕訳について

投稿日:

アイコン「在庫、ダンボール箱」
棚卸はどの業種でも年一回以上あります。

年末(12/31付)で売れ残った商品や材料、経費で購入した未使用の事務用品等を棚卸し、翌年版のブルーリターンAで計上する必要があります。

12月31日に棚卸した所、仕入れした在庫が15,000円売れ残っていた。

決算仕訳-棚卸分

単一仕訳

12月31日

借方 摘要 貸方
金額 科目 科目 金額
15000 112
棚卸資産
期末商品棚卸高を振替 608
期末商品棚卸高
15000

ポイント

※借方の「棚卸資産」は補助科目を使って、分かりやすく小分けに仕訳してもOKですよ♪
※年を繰り越した直後、さらに振替仕訳をする必要があります。

336_280

336_280

ブルーリターンA FAQコーナーおすすめ・厳選リンク集

-勘定科目の補足説明
-, ,

Copyright© ブルーリターンAで青色申告を始めよう , 2019 All Rights Reserved.