青色申告とは

帳簿の種類

投稿日:

標準的な簡易帳簿の種類は次の通りです。

  1. 現金出納帳
    現金の収入・支出の明細を記録し、残高を 明らかにするための帳簿。
  2. 売掛帳
    つけで販売した商製品やサービスの代金「売掛金」の回収状況 を管理する帳簿です。
  3. 買掛帳
    売掛帳の逆-つけで購入した備品や仕入れの代金「買掛金」の支払い状況を管理する帳簿です。
  4. 経費帳
    仕入以外の修繕費、地代家賃、税金、通信費、 交通費、給料賃金、消耗品費などの必要費用を記入する帳簿です。
  5. 固定資産台帳
    事業者が土地・建物・機械などの固定資産や繰延資産を管理するために作成する帳簿です。
    固定資産の種類別に分類した上で、取得日・取得価額などの明細を記録し、減価償却が必要な資産に関しては償却額なども記載する。

336_280

336_280

ブルーリターンA FAQコーナーおすすめ・厳選リンク集

-青色申告とは

Copyright© ブルーリターンAで青色申告を始めよう , 2018 All Rights Reserved.