日常取引

仕訳帳入力

投稿日:

アイコン「ノート」複式簿記・パソコン習熟者向けの入力方式です。
行複写・一括登録機能などを使用することにより、効率よく取引を入力することができます。

伝票No一つに割り当てられた行数は基本一行です。

複数行使いたい場合は、下部メニュー右から3番目の「複合仕訳」をクリックすると振替伝票(複合)の画面が別窓で表示されますので、そちらで入力します。

左の借方合計金額と右の貸方合計金額同じになる様にします。

ピンクの枠で囲んだ借方合計貸方合計は入力している行の伝票の合計が自動的に入力されます。

仕訳帳入力

仕訳帳入力

仕訳帳入力は振替伝票入力方式の日付の部分を左側に持ってきたもの

ページを移動する必要なく、連続して伝票を入力することができる

そして、一行でおさまらない複合仕訳は、「複合仕訳」をクリックするとそこで入力できますよ。

  • モード
    モードが登録モード・修正モード・削除モードとわかれております。
    入力する用途に合わせて選んで下さい。
    ちなみにセルの背景色が水色の状態の場合は修正・削除ができ、灰色の場合は修正・削除ができない状態です。
  • 並び順
    日付順と伝票No順が選ぶことができます。デフォルトは日付順です。

336_280

336_280

ブルーリターンA FAQコーナーおすすめ・厳選リンク集

-日常取引
-

Copyright© ブルーリターンAで青色申告を始めよう , 2018 All Rights Reserved.