勘定科目の補足説明

租税公課について

投稿日:

アイコン「租税公課」
租税公課とは経費になる支払いの税金一般のことを言います。

「税」が入っているから税金はここで計上すればよいという訳ではありませんよ!!

具体的にどんな税金が租税公課になるのかな?

自動車税・軽自動車税・自動車取得税・不動産取得税・固定資産税・償却資産税・登録免許税・事業税などです。

これも租税公課です。

収入印紙・収入証紙・住民票などの取得費用
商工会会費・納税協会・青色申告会会費等の法令や定款の規定により賦課されるものの会費

これは租税公課で計上してはいけません。事業主貸になります。

アイコン「×(行き止まり)」所得税(源泉所得税も含む)・住民税・消費税(納付分)・国民健康保険税・国民年金保険料

ちなみに延滞金や罰金・反則金も「事業主貸」になります!!

336_280

336_280

ブルーリターンA FAQコーナーおすすめ・厳選リンク集

-勘定科目の補足説明
-, ,

Copyright© ブルーリターンAで青色申告を始めよう , 2018 All Rights Reserved.